ダイエットピル

ダイエットピルとは


 

 

病院で処方してもらうことが出来る医薬品です。医師の指導を受けながらダイエットができます。体に負担にならずに、ストレスにならずに、気がついたら体重が落ちていくのがダイエットピルの特徴になります。また病院で処方してもらえるため安心・安全にダイエットすることができます。内服だけなのでストレスになりにくく、どなたでも無理せず続けることができるので、効果も出やすいです。

当院でのダイエットピルを使ったダイエットでは2種類の薬を使用いたします。
1つは、食欲を抑えて食べる量を少なくする薬(食欲抑制剤)。 
もう一つは、脂肪分が体に吸収されるのを防いでくれる薬(脂肪吸収阻害剤)。 
当院のダイエットピルは、サノレックスとゼニカルの2種類になります。

 

 

サノレックス(食欲抑制剤)

 NAGOYATSC 症例 251.jpg

 

主成分(マジンドール)が摂食中枢に作用して食欲を抑制します。

少ない食事量で満腹感を得ることができ、空腹感を感じることが少なくなり、食べ物への執着が少なくなります。
我慢して食事量を減らすダイエット方法ではありませんから、リバウンドしにくい特徴があります。
サノレックスで新陳代謝もアップするので、有酸素運動を組み合わせると、より効率良く脂肪燃焼できます。

昼食の30分前に1錠服用して下さい。


【注意点】
糖尿病、緑内障、重症高血圧、精神疾患(統合失調症等)、妊婦、授乳中の方、薬物・アルコール乱用歴のある方などは服用できません。
服用期間はなるべく短期間とするすことが望ましく、3ヵ月までの内服を限度としています。 

【副作用】
口渇感、便秘、口内苦味感、悪心、胃部不快感などがあげられます。
症状がひどければ服用を中止しご連絡ください。

 

効果的な方


 

・1回の食事量が多い

・食べ物のことばかり考えてしまう

・食欲にムラがあり、ときどきドカ食いしてしまう

・昼食から夕食まで、空腹が我慢できずに間食してしまう

・夕食後に夜食が必要

・生理前に食欲が増す など

 

 

 

 

 

ゼニカル(脂肪吸収阻害剤)

 NAGOYATSC 症例 248.jpg

 

食事に含まれる脂肪分を体内で分解・吸収するのにはリパーゼという酵素が必要です。

ゼニカルはリパーゼの働きを抑え、脂肪の吸収を抑制します。

脂っこい食事の前にゼニカルを飲んでおくと、摂取カロリーを大幅にカットできます。飲み忘れたときは、食後に飲んでも構いません。

吸収されなかった脂肪分は便に混じって排泄されますので、効果は翌日のトイレで一目瞭然です。

ゼニカルを飲んでいることに安心して食べ過ぎると逆に体重が増えることもあります。食事メニューにも気をつけて上手に使うと、非常に高い効果が期待できます。

ゼニカルは食べたい物を我慢しないダイエットですから、長続きし、リバウンドしにくい特徴があります。

食後1時間以内に1カプセル服用して下さい。

※ゼニカルはFDA認可(米の厚労省認可にあたる)の安全性の高いダイエット薬です。

 

 

 

効果的な方


 

・こってり脂っこい物が好き

・外食が多い方(焼肉、中華、フレンチ、イタリアンetc.)

・早く痩せたい

 

料金

 サノレックス(1錠)  ¥1,000
 ゼニカル(1錠)  ¥1,000

※価格はすべて税抜表示となっています。

▲このページのトップに戻る